就業規則作成サービス

社会保険労務士事務所 アライズ労務サポートへのお問合せ

089-948-9416

受付時間:9:30~17:00(土日祝祭日は除く)

〒791-8013 愛媛県松山市山越4丁目7-51-101

就業規則作成サービス

就業規則は会社の「ルールブック」
あなたの会社には会社と社員を守るための「ルールブック」がありますか?

あなたの会社の業種や企業規模、経営理念にあった就業規則が必要です。

就業規則は、なぜ必要ですか。
労働基準法で作成届出義務(10名以上)が定められているからでしょうか。業法上、仕事をするのに必要だからでしょうか。
就業規則があったら安心だからでしょうか。社員を管理するためでしょうか。

私たちが考える就業規則は「働くためのルールブック(説明書)」です。

そのルールブックがきちんと明文化されていない、または、明文化されていても社内の実情にまったくあっていない、また、あることすら知らないとなったら、社員は何をどう守っていいかわかるはずもありません。

個人の価値観が多様化しているため、過去の常識は通用しない時代。
だからこそ、会社(経営層の頭の中)のルールをきちんと実情に合わせて明文化することが大切です。

コンパクトで実情にあった就業規則の設計をご提案します

他社の就業規則をそのまま参考にする、大企業並みにボリュームのある就業規則をとお考えの場合はお受けできません。
良くあるケースは、実情に見合わない就業規則を作ったものの誰も目を通すことがなく形骸化してしまうことです。作って満足というものです。これでは本来の就業規則の役割を果たしているとは言えません。
当事務所では実際に活用でできる、社員が手にとって読んでみたくなる、またすんなりと理解できるコンパクトでわかりやすい就業規則の作成をご提案しています。

1ヒアリングと打ち合わせ(面談)

面談のうえ、聞き取りをさせていただきます。 社長様や人事担当者様と実際にお会いして生の声をお聞きするとともに、会社の空気を知ることが、就業規則を作成する上でとても重要になります。

2就業規則骨子の作成

必要な規則などを精査して就業規則の構成を設計します。構成内容とコンテンツについてご説明し、企業様のニーズにきちんと対応した内容になっているのかご確認いただきます。

3就業規則素案の作成

作成した素案を元に、内容についてさらなる質問や補足説明が必要になるので、読み合わせの時間をいただきます。内容をご検討いただき、変更点や過不足調整をいたします。(場合によっては、この過程を数回繰り返すことになります)

4社員への就業規則説明

就業規則ができましたら、社員への回覧や説明会を開いて周知するお手伝いをいたします。
社員からの法的な質問などに対応いたします。

5労働基準監督署への届出

会社の管轄の労働基準監督署へ、就業規則を届出ます。社員数(パート・アルバイトを含みます)10名以上の場合、就業規則を労働基準監督署に届け出することが法律で義務付けられていますので、必ず届出を行いましょう。

6就業規則の運用のサポート

届出した就業規則についての運用方法や注意点をサポートいたします。
規則のメリットを現場で活かしながら、運用できるように引き続きお手伝いさせていただきます。

社員が読みたくなる会社の「会社のルールハンドブック」作成

就業規則をさらに現場に落とすためにハンドブックにしませんか。

アライズ労務サポートでは、就業規則とは別に「会社のルールハンドブック」を作成し、入社時に社員へ渡しています。労使双方の捉え方の違いを減らすことができます。そのため、トラブルがありません。

会社の就業規則を見直したら同時に、社員のために読みやすく、理解しやすくした「会社のルールハンドブック」の作成をおすすめしています。ご相談ください。

アライズ労務サポートの
社労士Blog[新着]

まずはふたつの無料相談をご利用ください。

大切な社員が辞める前に!ささいな社内の問題と自己判断せずに労使問題無料相談 をご利用ください。
安心して経営に専念していただくために、早期に労使問題の対応方法から解決策まで見据えたアドバイスをさせていただきます。
助成金を活用したいけど、一歩踏み出せない方は「無料助成金診断サービス」をご利用ください。
ふたつの無料相談、無料ですが本気で承ります!

人財募集中。

アライズ労務サポートで働きませんか? 正社員・パート募集中! 

募集概要>>